by

BI:sionの生い立ち episode.1

episode.1
~人は逢うべき人には必ず逢える
しかも 一瞬も早すぎず 一瞬も遅すぎず~

 

 

こんにちは。
関係コンディショニングコーチ 矢野圭夏です。

実は、夏空を眺めて風に吹かれながら昼寝をするのが大好きです。

 

お待たせしました、BI:sionの生い立ち第1話は
パートナー閏ひさみとの出逢いです。

 

20150323_115018

はじまりは隣人の縁

 

2011年、鹿児島ウーマンライフ研究会という
女性のキャリアやライフに関する学習グループを発足し、
翌年2012年に活動拠点として「ソーホーかごしま」という鹿児島市の
インキュベーション施設への入居を決めました。
その時は、平日9時から17時はお勤めで、平日夜や土日に課外活動を行うスタイルでした。
私が入居した18号室のお隣が、閏ひさみのオフィスだったのです。

 

私の入居時に、フロアの入居者へのあいさつ回りに付き添ってくれて
「なんなんだ、この(おせっかいな)人は・・・」

と思ったかどうだったかは、もう記憶の彼方ですが
まだこの時は「閏ひさみ」が何者か理解しておりませんでした。
まさか1年後、部屋に駆け込むことになろうとも。。。

 

 

1397966_439376789501684_1376643570_o

 

絶望に射すひとすじの光

 

2012年秋のこと。
勤めていた会社で大事なポジションを任されていたのですが
次第に、やりたいことと求められることのギャップが生じ
心身ともに耐えられなくなってしまった私。
仕事も人間関係もうまくいかず、自分の存在価値すら信じられず、
絶望のどん底にいました。

 

根っからのポジティブと思いきや、意外と暗くどんよりした自分もいることに
気づいた時期でもあります。

これまで、努力と根性で(才能がない分)自分の願望を叶えてきた成功体験があったので
自分一人の頑張りではどうにもならないことがある現実に愕然としたわけです。

 

どんなにやりたい!と思っても
共感し一緒に動いてくれる仲間がいないと何も実現しない・・・

 

私は、人の心を動かすリーダーになれない・・・

そんな時です、忘れもしない9月。
ソーホーかごしまのオープンスペース「交流サロン」のコピー機の前で
閏ひさみと会い、思いを吐露しているうちに泣き崩れ
「変わりたいんです!」と切望する私がいました。

 

 

nlp

自分の在り方が世界をつくる

 

一人ではできないことは、どうやって実現するのか?

答えはカンタン。

「他者とともに」

 

絶望のどん底で、私は思いました。
自分一人の頑張りで実現できないことが
他者の力を借りて実現できる方法があれば
どんなに良いのだろう!!
「聞けない、頼れない、任せられない」私が
他者の言葉を聞き、頼り、任せることができる私になれれば
どんなに世界は豊かになるだろう!

自己不信に陥っていた私が、もう一度自分を信じてみよう、と思えた日。
厚い雲で覆われた空から、光が射したようでした。
これが私と閏ひさみとの出逢いであり、NLPとの出逢いです。
いかがでしたでしょうか?
運命的な出逢い(と感じているのは私だけ?)は
何年経っても、鮮明に思い起こされます。

とはいえ・・・
BI:sionの生い立ちまで先が長いですね~

 

続きは次回!どうぞお楽しみに。
今後お届けするエピソード(予定)

episode.2 共創ぐるぐる会議の誕生(7月19日更新)

episode.3 講義形式から対話の場づくりへの転換(8月2日更新)

■episode.4 リーダー育成における「誘える男」の定義(8月16日更新)

・BI:sionに込めた想い
・今後の展開
人材育成コンサルティングファーム  矢野圭夏
こちらのメールマガジンから
共創ぐるぐる会議誕生秘話を一足先にお読みいただけます。
■組織におけるリーダーの在り方を、実体験、実例を元にまとめた
無料メールマガジン(全8通)
介護現場の”ため息”が”エネルギー”に変わる7つのメッセージ
===
コミュニケーションのねじれを解消し、組織を成長スパイラルへ。
従業員数が10名未満の会社が次のステージに向かう前に
組織運営円滑化のためのノウハウ、サポートをご提供しています。

 

今日も最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。

人材育成コ13608083_883978358374856_1653491292_nンサルティングファーム ビジョン
関係コンディショニングコーチ
矢野 圭夏