by

正社員宣言:マインドセット

皆様 こんにちは。

コミュニケーション能力開発トレーナー
&健康経営アドバイザーの上村ひさみ(うるう)です。

芽吹きの春がやってこようとしております。

さて、今日はじわじわじわじわと
時間をかけて効果が出てくる漢方薬のような
人材育成手法についてお伝えいたします。

それは『正社員宣言』というセレモニーです。

ずーと以前のブログで、アルバイトであれパートであれ社員であれ
会社の規模が二人であれ、大勢であれ、そんなことに構わず
絶対に取り入れてほしいこととして「初日の朝一番に行う入社式」についてお届けしました。

そういう取り扱いがなく、ただ業務の説明で初日朝一番をスタートした時と
初日の朝一番に15分間割いて入社式を執り行って差し上げた時とでは
マインドセット(心構え)が絶対に違ってくるので、絶対にして差し上げてという話でした。

何事も最初が肝心① 2016年3月6日付記事
何事も最初が肝心② 2016年3月22日付記事

アルバイトからある程度お仕事を覚えて、めでたく正社員に移行する暁には
この晴れの日に「正社員宣言」を行うことをおすすめします。

それは何をするのかと言うと
その対象スタッフに、正社員一日目に他のメンバーにあなたの正社員としての
宣言を聴いてもらう時間を持つので、それを自分がしたい方法で準備してくださいと
促すものです。

これを行っていただくことでの効能は
① 正社員としての自分について考える機会となる
② 正社員としての誓いを他のメンバーに聴いてもらっておくことが仕事への踏ん張りを生む
③ どういう場でどんな風に聴いてもらったらいいのかを考え実行するトレーニングとなる
④ オフィシャルな場で、自分の誓いを伝える経験値を積める
⓹ アルバイトから正社員として移行したことへの自覚の醸成
です。

そして、この時に誓ったことは、本人の中にしっかりと根ざし広がっていきます。

対象者に何をどう促せばいいか、
どう段取ればいいか整理しておきます。

① 正社員初日に、「正社員宣言」をしてもらう旨を伝える
② 「正社員宣言」とは、アルバイトから正社員になってどういう成長をするのかをメンバーに宣言するものだと説明する
③ 「正社員宣言」を自分らしく創ってもらう ※前回したスタッフを相談役としてもいい。
④ それをどんな場で、どのメンバーに発表したいか計画してもらう
⓹ それを実行するために、どんなサポートが必要か申し出てもらう
⑥ メンバーにその場へ招待をかけ、出欠を訊ねる
⑦ 当日実行
⑧ その他のメンバーから、励ましのメッセージをもらう

実はほぼ一年前にしてもらったケースがあります。
現在、正社員宣言をしたスタッフさんは、その後メキメキ力を付けて
会社の柱を担ってくれる存在として頭角を現してきています。

将来に、少しの手間ひまで大きな力が育まれるマインドセットとなる
「正社員宣言」ぜひご活用ください。

※ この件について、もっと詳しくお知りになりたい方は
ご遠慮なくお問い合わせくださいませ。

====

12107249_952037781521979_6970941695948721633_n人材育成コンサルティングファーム ビジョン
コミュニケーション能力開発トレーナー
健康経営アドバイザー
上村ひさみ(うるう)

=====